無患子

無患子=むくろじ と、読むそうです。

c0218031_21421121.jpg


無患子の実は熟すと黄褐色になります。(左)

この黄褐色の実は
独特なニオイ(ちょっと臭い・・)がします。

皮をむこうとすると。。べたべたします。、、これは石鹸として、もちいられたそうです。

中には
黒くて硬い種が入ってます。(真ん中)

この種は、羽根つきの羽根の先端に取り付ける錘(おもり)として用います。(右)

無患子=
「子が患(わずら)わ無い」と書くことから、
赤ちゃんの無病息災のお守りとして、用いられるようになったそうです。


「特別にあげよう!」

植物園のボランティアスタッフのおじいちゃんに
説明を聞いたあと、写真のムクロジ3点セットをもらいました!


嬉しいな~♪
ジオの健康お守りです。
[PR]
by x-ray25 | 2010-07-14 21:54 | 神代植物公園 | Comments(0)

大好きな動物の写真や日々のことを綴るブログです。


by x-ray25
プロフィールを見る
画像一覧