フクロウからのプロポーズ

最近読んだ本です。

フクロウからのプロポーズ

(内容紹介)
1985年のヴァレンタイン・デー。フクロウ研究室で助手をつとめていたステイシーは、翼を傷めたメンフクロウのひなと出会う。一目惚れしてしまったステイシーはひなフクロウを引き取り、「ウェズリー」と名づけ、自分の部屋で一緒に暮らしはじめた。
やんちゃでおしゃべり好きなウェズリーとの暮らしは新しい発見の連続だった。研究室での経験をいかして、ステイシーの奮闘がはじまる。
ひなを入れた巣箱は、仕事にも初めてのデートにも必ず持っていく。餌のネズミの処理に四苦八苦する。部屋の調度も装いも、すべてフクロウを基準に決定。水浴びへのあくなき情熱をみせるウェズリー。ウェズリーからの求愛と困ったプレゼント――。


ウェズリーとの暮らしは刺激に満ちて順調だったが、一方で、ステイシーの私生活は順調とはいえなかった。結婚を夢見ていた男性との別れ、二度の大病。治療の難しい病気を患い、日々の生活もままならなくなったとき、ウェズリーの存在がステイシーに決断をさせる。



人と動物の交流、動物の秘められた知能、そして命をかけて愛し、つくしぬく〈フクロウの流儀〉について、鋭い洞察と深い愛情をこめて語られる。
アメリカで大反響を巻き起こした、一羽のメンフクロウの生涯。





●●●●

とても面白くて、あっという間に読み終わりました。

私はやはり、ジオと生活をしているので

愛する動物と生活する大変さ。。

が印象に残りました。

読んでいる間中
ジオがベビーの頃、フクモモ書籍もなく、
毎日不安で、
ブログ友達や病院やペットショップで
相談していた大変な日々や
地震のこと
今でも
考えたらきりがない不安の数々。

それでも

病気をせずに、今日も元気に遊んでくれることに感謝し、

私しか知らないジオ、
奇跡だ!と思う瞬間に、出会える喜びをかみしめ・・・

いつもありがとう。と。いうこと。

それから、考えたくないけど
いつか来てしまう寿命。。。。

。。。。。

ああ。(凹)

とにかく
ものすごく壮大な「愛」を思いました。


本の内容と自分を重ねたのか

神経が過敏になり、

3日間ほど
夜中ジオの暴れてる音が気になり
完全に不眠症になりましたw

とても、良い本でした。
おすすめです!

c0218031_20303856.jpg

[PR]
Commented by uni at 2012-03-20 01:41 x
動画見たよ~♪
あんなに懐くんだねぇ(*^_^*)
Commented by じゅんじゅん at 2012-03-20 19:25 x
気になります~(≧▽≦)動画見ただけでウルウルきました(T-T)
なついてるフクロウさん可愛いですね(*^-^*)
Commented by x-ray25 at 2012-03-20 21:43
uniさん>あの気持ちよさそうな顔!かわいいよね~♪
Commented by x-ray25 at 2012-03-20 21:44
じゅんじゅんさん>あっという間に読み終わると思いますよ~!おすすめです!!フクモモもマッサージしているあいだ、ああいう表情みせてくれますよね★
by x-ray25 | 2012-03-19 20:10 | 映画 本 音楽 | Comments(4)

大好きな動物の写真や日々のことを綴るブログです。


by x-ray25